ダイバーシティ研究環境実現 イニシアティブ(牽引型)特設サイト

一時預かり保育室「なかよし」「みらい」がオープンしました!

大阪大学では、育児に携わる教職員・学生への両立支援として、保育園ではカバーできない時間帯(早朝・夜間、土日祝日等)の未就学児や小学生の緊急・一時的な預かり保育の場として、新たに豊中・箕面キャンパス内に一時預かり保育室「なかよし」「みらい」を開室しました。

大学が契約した託児業者から派遣されるベビーシッターが保育園や自宅からお子さまを迎えに行き、保育室でお預かりします。利用料金の一部を大学が負担しますので、手頃な料金で利用することができます。もうちょっとだけ、仕事したい。パパママのそんな気持ちを大阪大学が応援します。

  • 豊中地区一時預かり保育室「なかよし」は、豊中キャンパス、サイバーメディア豊中教育実習棟内
  • 箕面地区一時預かり保育室「みらい」は、箕面キャンパス管理棟内

toyonaka01 toyonaka02

保育室概要

【対象】 本学教職員(非常勤職員を含む)及び学生
【保育対象年齢】 生後57日目から小学6年生まで
【定員】 豊中なかよし 乳幼児室:4名 幼児・小学生室:10名
箕面みらい  乳幼児室:4名 幼児・小学生室: 5名
【利用可能時間】 7時~21時(土日祝日も利用可能)

* 詳細およびチラシはこちら

大阪大学男女協働推進宣言

PICK UP

  • 女性活躍推進のための後付近のお願い
  • 大阪大学 学内保育園
  • ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)
  • リンク集 内閣府男女共同参画局 厚生労働省 女性の活躍・両立支援 総合サイトなど
ページTOPへ戻る