ダイバーシティ研究環境実現 イニシアティブ(牽引型)特設サイト

【シンポジウム情報】第14回行動経済学研究センターシンポジウム

第 14 回行動経済学研究センターシンポジウム

 

第14回目となる今回のテーマは「働き方改革」。
長時間労働は、メンタルヘルスにどのような影響を与えるのか。
どのような人が長時間労働をしがちなのか。
長時間労働を防ぐような仕組みとしては何が有効なのか。
本シンポジウムでは、経済学から長時間労働の改善策を考えます。

チラシはこちら

日 時:2017年8月23日(水) 19:00-20:30

場 所:大坂大学中之島センター 10階佐治敬三メモリアルホール
    〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53
    TEL 06-6444-2100

 

<講 演>

〝人事データ活用で考える働き方改革〟
  大湾 秀雄  東京大学社会科学研究所教授

〝長時間労働とココロの経済学〟
  黒田 祥子  早稲田大学教育・総合科学学術院教授

〝長時間労働しがちな人〟
  大竹 文雄  大阪大学社会経済研究所教授
         一般財団法人アジア太平洋研究所上席研究員

 

申込方法:社会経済研究所ホームページからお手続きください。

     http://www.iser.osaka-u.ac.jp/iser-rcbe/2017symp.html

(ご注意:メイン会場満席のため、別室でテレビ中継をご覧頂くことになります。
        予めご了承の上お申し込み下さいますようお願いいたします。)

     詳細はこちらから⇒

 

定員:196名  (※参加無料 定員になり次第受付終了)

主催:大阪大学社会経済研究所 共催:行動経済学会

後援:一般財団法人  アジア太平洋研究所(APIR)

 

 


<本件に関する問い合わせ先>
大阪大学社会経済研究所附属行動経済学研究センター
TEL:06-6879-8588  FAX:06-6879-8583
E-mail: rcbe-symp@iser.osaka-u.ac.jp

 

 

大阪大学男女協働推進宣言

PICK UP

  • 女性活躍推進のための後付近のお願い
  • 大阪大学 学内保育園
  • ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)
  • リンク集 内閣府男女共同参画局 厚生労働省 女性の活躍・両立支援 総合サイトなど
ページTOPへ戻る