ダイバーシティ研究環境実現 イニシアティブ(牽引型)特設サイト男女協働推進センターコラボレーティブ・スペース

平成30年度「女性教員をリーダーとする共同実施機関との共同研究支援」「女性教員をリーダーとする協力機関との共同研究支援」の公募について

大阪大学男女協働推進センターでは、平成28年度科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」の採択を受けて、自然科学系又は自然科学系と人文社会科学系の融合領域の研究分野における女性研究者の研究力向上を図るため、2種の共同研究支援の公募を実施します。

支援対象・内容および申請必要書類も異なります。それぞれの「公募要項」および「公募に関するQ&A」を熟読のうえ、所属部局の事務担当係を通して、男女協働推進センターまで申請してください。

申請受付期間(共通): 平成30年3月19日(月)~4月16日(月)17時【締切厳守】

 

①平成30年度女性教員をリーダーとする共同実施機関との共同研究支援

大阪大学の女性教員と、本事業の共同実施機関(国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所、ダイキン工業株式会社)に所属する女性研究者による共同研究に対し、研究費(1件あたり上限200万円)を支援します。

【支援期間】           採択決定から平成31年3月31日まで

【支援金額】           1件あたり最大200万円(査定により決定)

【採択予定件数】    10件程度

【公募要項】           公募要項(PDF)、公募に関するQ&A(PDF

【申請様式】           申請様式(申請書および(別紙)予算計画書 PDF
            申請書(WORD)、(別紙)予算計画書(EXCEL

★英語による申請も可
(ただし公募要項、公募に関するQ&A、申請書様式は日本語版のみです)


②平成30年度女性教員をリーダーとする協力機関との共同研究支援

大阪大学の女性教員と、本事業の協力機関(下に挙げる17企業と3研究機関)に所属する女性研究者による共同研究に対し、研究費(1件あたり上限50万円)を支援します。

「協力機関」  ※平成30年3月現在/50音順

NTN(株)、大阪ガス(株)、(株)京セラ、(株)神戸製鋼所、(株)サラヤ、
サントリーホールディングス(株)、塩野義製薬(株)、シスメックス(株)、
国立研究開発法人情報通信研究機構脳情報通信融合研究センター、
新日鐵住金(株)、大幸薬品(株)、大和ハウス工業(株)、西日本電信電話(株)、
日本アイ・ビー・エム(株)、パナソニック(株)、一般財団法人阪大微生物病研究会、
日立造船(株)、(株)マンダム、
国立研究開発法人理化学研究所生命システム研究センター、ロート製薬(株)

【支援期間】           採択決定から平成31年3月31日まで

【支援金額】           1件あたり最大50万円(査定により決定)

【採択予定件数】    10件程度

【公募要項】           公募要項(PDF)、公募に関するQ&A(PDF

【申請書】              申請書(PDF)/申請書(WORD

★英語による申請も可
(ただし公募要項、公募に関するQ&A、申請書様式は日本語版のみです)


本件に関する問い合わせ先:
男女協働推進センター e-mail: danjyo-center★office.osaka-u.ac.jp
(メール送信の際、★をアットマークに変換してください)

大阪大学男女協働推進宣言

PICK UP

  • 女性活躍推進のための後付近のお願い
  • 大阪大学 学内保育園
  • ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)
  • リンク集 内閣府男女共同参画局 厚生労働省 女性の活躍・両立支援 総合サイトなど
ページTOPへ戻る