ダイバーシティ研究環境実現 イニシアティブ(牽引型)特設サイト全国ダイバーシティ・ネットワーク

[セミナーご案内]家族のダイバーシティ~ ヨーロッパの経験から考える ~

家族のダイバーシティ

~ ヨーロッパの経験から考える ~

 

近年、国の内外で、同性カップルを認めるパートナーシップ制度が導入されるなど、家族の多様なありかたが社会的に注目されています。

このセミナーでは、2001年に生活パートナーシップ制度を導入したドイツから専門家を招き、生活パートナーシップ制度の紹介や家族の多様性についてお話しいただきます。

あわせて、日本の著名な民法・憲法の専門家とのパネルディスカッションを行います。

<基調講演>

ドイツの生活パートナーシップ制度と憲法(仮題)

マルティン・ネッテスハイム 氏(Prof. Dr. Martin Nettesheim)
テュービンゲン大学法学部教授。国際法及び憲法を専門とするドイツの有力な公法学者の一人。

%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%a0%e6%b0%8f

■日時:平成28年11月11日(金)

■時間:14:00~17:00

■場所:国立国会図書館新館講堂(千代田区永田町1-10-1)

○           入場無料

○           定員300名(申込先着順)

○           日独同時通訳

詳しくはこちらのチラシをご覧下さい(pdf)

 

 

 

 

 

 

 

大阪大学男女協働推進宣言

PICK UP

  • 女性活躍推進のための後付近のお願い
  • 大阪大学 学内保育園
  • ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)
  • リンク集 内閣府男女共同参画局 厚生労働省 女性の活躍・両立支援 総合サイトなど
ページTOPへ戻る