ダイバーシティ研究環境実現 イニシアティブ(牽引型)特設サイト全国ダイバーシティ・ネットワーク

第16 回(2021 年度) 内藤記念女性研究者研究助成金

第16 回(2021 年度) 内藤記念女性研究者研究助成金についてお知らせします

【趣旨】
人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究を行う女性研究者に対して、出産・育児によって研究が中断した際の研究現場への復帰と研究業績を挙げることを支援する目的で、研究に必要な費用を補助するものである。

【申請者資格】
1) 自然科学の基礎的研究に独創的・先駆的に取り組んでいる一定以上の研究実績をあげた博士号を
  持つ女性研究者。
2) 日本国内の研究機関に所属する研究者であること(ただし、国籍は問わない)。
3) 出産日から復帰日までが 60 ヵ月以内の女性研究者。
  ① 今後職場復帰する場合
  復帰日と復帰場所が明確になっており、復帰日までが出産日より 60 カ月以内であること。
  ② 応募以前に職場復帰している場合
  出産日から助成金締切日までが 60 ヵ月以内であれば応募することができる。
4) 当財団以外から申請年度を含む助成期間(2021 年度~2023 年度)に、同一研究課題による同様
  (同類)の研究助成金を受けることはできない。
5) 当財団の選考委員と同一の教室(講座)に所属する者は申請することができない。
6) 海外で行う研究は対象外とする。
7) 以下の助成金に申請中もしくは助成期間中の場合、本助成金を申請することはできない:内藤記
  念科学奨励金・研究助成、内藤記念科学奨励金・若手ステップアップ研究助成、内藤記念女性研
  究者研究助成金、内藤記念次世代育成支援研究助成金、内藤記念海外研究留学助成金。

【助成額】
助成金額:年間 200 万円を 3 年間(総額 600 万円)

【締切日】
 2021年6月1日(火)(電子申請の完了期限)

詳細についてはこちらをご覧ください。

公益財団法人 内藤記念科学振興財団HPはこちら

大阪大学男女協働推進宣言

PICK UP

  • 女性活躍推進のための後付近のお願い
  • 大阪大学 学内保育園
  • みんなの子育て・介護等両立支援ガイドブック
  • 各部局の取組み
ページTOPへ戻る